作品展・展覧会の印刷物

作品展の印刷物

 

案内状・DMはがき・ポスター・目録など一式サポート。

サークルや画会での活動の一つとして、定期的にグループ展や展覧会を開催したり、
また、長年描きためた絵画や立体造形物、書など 個人で作品展を開催する人も増えています。
ご自分の作品が、たくさんの人の目に触れられ、感想などをいただくと、今後の活動への励みともなります。

そして、告知用の「案内状」「DMはがき」「ポスター」、開期中にあるとよい「目録」「名刺」など。
せっかく制作する印刷物ですから、原画のイメージを損なわない仕上がりが最大のポイントに。
アート出版印刷では、撮影やスキャニング、画像色調整など長年培った技術を駆使し、デザイン制作いたします。
もちろん自社内工場での印刷まで、高品質で洗練された仕上がりにこだわり、お客様をサポートいたします。

 

作品展・展覧会の準備に必要な印刷物

02

 

案内状・DMはがき

作品展や展覧会では、事前に案内状(DMはがき)を知人に送付したり、
画廊や関連のお店に置かせてもらうことで、
告知活動を行い、たくさんの方に来場いただきます。
はがき/カード/DM

会期中の販売用ポストカードも人気があります。
もちろん、少部数での対応も可能ですので、まずはご相談ください。
 
また、会期終了後は、ご来場いただいた方へのお礼状はがきを
お出しすることをおススメいたします。
→はがき/DM オンデマンド印刷

 

02

 

ポスター

開催会場や関連のお店など、いろいろな場所に掲示して告知するポスターも、
DMはがき同様に受付いたしておりますので、ご相談ください。
ポスター
 
大判出力によって1枚~対応可能です。
用紙も用途に応じてお選びいただけますので、
コストと仕上がりにおいてもご納得いただけます。
 
会期中に使用するプロフィール(ご挨拶)ポスターも一緒にご発注受付けております。

 

 

会期中に必要な印刷物

 

02

 

出品目録

作品展や展覧会に出展される品目やその説明などを一覧にまとめた冊子です。
お越しいただいた方が、説明もないまま作品を見て回るより、案内になる出品目録がある方が親切です。
基本的には、文字が中心のモノクロまたは特色1色の仕様で、二つ折りや三つ折り程度の折加工が多いです。
もちろん写真を掲載した中綴じもしくは並製本の冊子にして、カタログの役割をもたせる場合もあります。
→折り加工

 

キャプション

キャプションはその作品の画題や概要を掲示するものです。
厚手の紙に印刷したり、パネルにしたり、掲示の仕方もさまざまです。
イメージに近いものをお作りいたします。ご相談ください。

 

名刺

会期中にご来場いただいたかたへ、ご自分を知ってもらうために名刺があると、
その後の連絡がスムーズになりますので、ぜひご用意しておく事をおススメいたします。
→名刺

 

芳名帳が必要な方は、1階青葉画荘で取扱いがございます。

banner_aoba